wis diary
新しく、「wis diary」始めてみました。
毎日は絶対無理ですが(笑)、気まぐれに書いてみたいと思います。





Profile

Mail

Link


【収録作品リスト】
 ・著作権フリー作品
 ・無料配信
  
…新作

太宰治
  人間失格(全編)
  斜陽(全編)
  ヴィヨン妻 
  きりぎりす 
  鷗(かもめ・全編) 
  水仙
  女生徒(全編) 
  満願 
  恥
  雪の夜の話 
  メリイクリスマス 
  たずねびと 
  親友交歓 
  おさん 
  葉桜と魔笛 
  黄金風景
  待つ

宮沢賢治
  銀河鉄道の夜(全編)
  よだかの星
  風の又三郎
  グスコーブドリの伝記 
  
  貝の火 
  祭の晩 
  おきなぐさ 
  雪わたり
  猫の事務所 
  黄色のトマト 
  虔十公園林 
  
狼森と笊森、盗森 
  「旅人のはなし」から

  秋田街道
  手紙四
  いちょうの実
  めくらぶどうと虹 

夏目漱石
  それから 

  吾輩は猫である
  門 
  硝子戸の中 
  永日小品
    泥棒 
    山鳥
    柿
    印象
    モナリサ 
    火事
  文鳥
  変な音
  夢十夜
    第七夜 
    第一夜
    第三夜
  夢十夜(全編) 

与謝野晶子
  源氏物語<若菜> 

立原道造
 詩集『優しき歌』(全篇)
 
 『拾遺詩篇<草稿>』より

  草に寝て
   ~6月の或る日曜日に

  優しき歌
  小さな墓石の上に

  季節

  それは雨の

  ある人は

  春がきたなら

  夜について
  のちのおもいに
  眠りの誘い
  夢みたものは…
  村ぐらし

  かろやかな翼ある風の歌

伊藤静雄
  詩集『反響』(全編) 
  自然に、充分自然に
  早春
  七月二日 初蝉
  夏の終
  夕映え
  静かなクセニエ
  わが人に与うる哀歌
  有明海の思ひ出
  河辺の歌
  夕の海
  金星
  そんなに凝視(みつ)めるな
  野の夜
  帰路

中原中也
  夜汽車の食堂
  家族
  “山羊の歌”より「無題」

芥川龍之介
  トロッコ 

  春の夜 

  羅生門 
  舞踏会 
  蜘蛛の糸 
  鼻 

  仙人 

  雛

  おしの 

森鴎外
  最後の一句 

有島武郎
  一房の葡萄
  生まれいずる悩み 

永井荷風
  「新橋夜話」
   <牡丹の客> 

国木田独歩
  星 
  画の悲しみ
  初恋

堀辰雄

  美しい村
  風立ちぬ(全編)
  燃ゆる頬
  馬車を待つ間 

梶井基次郎
  蒼穹 

  筧の話 

  城のある町にて 
  Kの昇天~或はKの溺死 
  ある心の風景
  闇の絵巻 
  桜の樹の下には 
  檸檬
  愛撫

萩原朔太郎

  猫町
  ウォーソン婦人の黒猫 
  詩集『月に吠える』
   さびしい情慾

高村光太郎
  
『智恵子抄』(17篇抜粋)

   
「人に」「深夜の雪」
   「人類の泉」「僕等」
   「樹下の二人」 「夜の二人」
   「あなたはだんだん
           きれいになる」
   「あどけない話」
   「風にのる智恵子」
   「千鳥と遊ぶ智恵子」
   「値ひがたき智恵子」
   「山麓の二人」
   「レモン哀歌」「亡き人に」
   「荒涼たる帰宅」「裸形」
  
  人類の泉
  人に
  僕等

種田山頭火 
  夜長ノート 

  雑記 

  
砕けた瓦 
  
草と虫とそして… 

新美南吉
  赤い蝋燭 

  花をうめる
  小さな太郎の悲しみ
  手袋を買いに 


坂口安吾
  アンゴウ 
  風博士
  居酒屋の聖人
  私は海を抱きしめていたい

豊島與志雄
  白い朝
  山吹の花 


牧野信一
  繰舟で往く家
  鬼涙村 
  爪 



久坂葉子
  愛撫
  猫
  エッセイ「私」
  女 
  一夜
  一年草
  月の夜
  ゆき子の話
  宿雨の呟き
  うらという女
  馬鹿者
  エッセイ「南窗記」

夢野久作
  死後の恋
  ドグラ・マグラ
(長期継続中)

妹尾アキ夫
  本牧のヴィナス

渡辺温
  可哀相な姉

小酒井不木
  痴人の復讐

鈴木三重吉
  ぶしょうもの 
  やどなし犬
  岡の家

竹久夢二
  春坊

北原白秋
  ドウナツの話 


横山利一
  笑われた子 



モーパッサン
  未亡人
クライスト

  ロカルノの女乞食
モルナール
  或る小さな物語
ラーゲルレーブ
  つるばらの茂みで
デラブランチャ
  夢と現実の間
    1.祖母